文化・芸術

2014/01/09

ゲティ・ヴィラ

年が明けてから去年の出来事を話すのも何なんですが、とても素敵な所だったので記事にしちゃいます。
結構長いので適当に見てください(^-^;
説明文はここで頂いたビジターガイドを参考に書いています)

Getty Villa(ゲティ・ヴィラ)

1945年に石油王J ・ポ-ル・ゲティがマリブに64エーカー(約78347坪)の敷地を購入し、1954年に彼が収集したギリシアやローマの古美術品のコレクションを一般に公開し、美術館として開館しました。
さらに彼は紀元1世紀ローマ様式の邸宅を再現したパピルス荘(ヴィラ・デイ・パピリ)を所有地に建造しました。
そののち、ロサンゼルスのゲティ・センターが開館する6ヶ月前に改築のため閉館し、2006年に再び開館しました。

こちらを見ていただくともっと詳しく分かります→ウィキペディア

Picture_2115

こちら、上から見た美術館の入り口です。
パピルス荘は紀元79年ベスビオ火山の噴火で埋まったヘルクラネウムのローマ式邸宅がモデルになっています。

まずは建物の写真から。

Picture_2109

建物の中央の中庭です。
この複製の銅像の目だけが白くてちょっと怖いんです↓

Picture_2111

建物の東に位置するイーストガーデンです。
貝殻と劇用マスクをモチーフにしたカラフルな噴水はポンペイの『大噴火の家』にある古代の噴水のレプリカです。

Picture_2081

フォーマルガーデン。
ゆっくりと散歩したり瞑想したりする場所なんでしょうか。。。
所々にベンチが設置されていて、どこから見てもすばらしい眺めです。
パピルス荘のブロンズの彫刻のレプリカは古代の発見地と同様に配置されているそうです。

Picture_2105

2階から見たフォーマルガーデンです。
あまりにもゴージャス過ぎてここが美術館だということを忘れてしまいます。
写真では分かりづらいのですけど、遠くに海が見えるんです。

Picture_2086

フォーマルガーデンの中廊。
何だか別の世界にいるような気分に浸ることが出来る空間でした。

Picture_2108_2

そしてフォーマルガーデンの西側にハーブガーデンがあります。
ほとんどのローマの家には格式ばったフォーマルガーデンと家庭用の庭の両方がありました。
この時期はハーブもあまり植えられていなくて寂しい感じの庭でしたけど、娘ちゃんの話によると(娘ちゃんは学校の遠足で、以前に数回訪れています)9月に来た時はたくさんのハーブが植えられていて、ハーブの香りが充満しブドウも実が成っていたそうです。

Picture_2107_3

さてさて。
それでは古美術品の中で私が特に気になったものを紹介しますね。
たくさん見て欲しいものがあるんですけどね。
嬉しいことにほとんどの美術品を写真撮影できるんです。
(もちろんNGなギャラリーもありますけどね)

Picture_2089_2

Picture_2091_2

Picture_2097_2

Picture_2090_2

Picture_2092_2

全て宝飾品なんですけどね、上から順にベルト、ペンダントヘッド、ネックレスにイヤリング、ブレスレット、スネークのブレスレットにメデューサのアップリケにヘアピン。
ゴールドはどんなに時が経ても価値あるものなんですね~。
写真をクリックすると拡大してわかると思うのですが、これが300~275B.C.とかA.D.300なんですよ。
オシャレはいつの時代にも必要不可欠ってことですかね。
宝飾品もこれはほんの一部。

この外にも石像や器、ミイラ、棺、貨幣などなど、沢山の展示品がありました。
これら全てがゲティさんの所有物ですからね、、、お金持ちどころじゃないですね。

パーキングへ向かう廊下も素敵でした。

Picture_2116_2

ゲティ・ヴィラは完全予約制です。
入場料は無料ですが、駐車代$15かかります。

今回は娘ちゃんが前に遠足でこちらへ来た際にもらった無料パーキングチケットで行ったので、全て無料!
無料でいいのかな??と思うくらい最高に素晴らしい美術館でした!

| | コメント (6)

2013/05/31

Latin Sounds 2013 @LACMA

話が前後しちゃう内容なのですが、LACMA(Los Angeles County Museum of Art)でLatin Sounds 2013が先週の土曜日から始まりました。
このイベントは2006年から始まったようなのですが、私たち今年初めて知ったイベントでして、5月25日から9月までの毎週土曜日の5時から7時の時間で開催されるイベントです。
ブラジル、アルゼンチン、ペルー、メキシコ等のラテンミュージックのライブです。
初日の25日はダーさんが大好きなサルサということで、ダーさんウキウキ、娘ちゃんと私は半ば強制的に連れて行かれました。

Picture_1606

こちら、ライブ会場へ行く途中にあるアートです。

『 Levitated Mass 』、Michael Heizer氏の作品です。
直訳すると『浮上する塊』になるのだけど・・・合ってるかな??
名の通り、とにかく巨大な岩なんです( Д) ゚ ゚!!!
340トンですって!!
これを運ぶのは、それはそれは大変だったでしょうね~。

話が反れましたね

野外ライブはLACMA内にある公園で行うのですが、もちろん入場料は無料、アルコールも持参してOK。
私たち、ライブ開始の30分前くらいに到着したのですが、すでにかなりの人・人・人w(゚o゚)w

Picture_1607

近からず、遠からずの場所を確保して待つこと、ライブがスタート♪
もうですね、、、音楽がかかったらじっとしていられないんですねぇ、、、ダーさん。
娘ちゃん連れて踊りに行っちゃいました~!!

Picture_1609

分かりづらんですけどね・・・しっかり前で踊っちゃってますよ、サルサ♪
ちなみに私はワイン片手に荷物当番
私、サルサに興味はないけれど、外でワイン飲みながらライブミュージックを聴けるって、かなり楽しい時間です♪
おまけにFreeだしっ♪

娘ちゃん、ダーと踊るのはイヤイヤ言ってたのに、何だかんだ踊るのが好きなんですねぇ~
結局1時間くらい踊ってましたよ。

Picture_1610
逆光ですが、夕日をバックに浮遊する巨大石。
眩しくてスミマセン(人><。)

楽しい時間はあっという間ですね♪
ダーさん、アーティストチェックしてたから・・・あと何回かまた来そうな予感。。。

| | コメント (4)

2013/04/24

Walt Disney Concert Hall

娘ちゃんのバレエスクールの間にちょっとお散歩。
バレエスクールの斜め前に位置するWalt Disney Concert Hallです。

Picture_1511

2003年にオープンしました。
デザイナーはフランク・ゲーリーさん。
ロサンゼルスフィルハーモニーの拠点地になっています。

とにかくひときわ目立つ建物です。
写真を撮ったのは夕方なので眩しくないのですが、日中の晴れた日は太陽の日がさんさんと注ぎ、ものすごく眩しいんです

以前に何のコンサートだったか忘れてしまったんですけど、中に入ったことがあります。
これまたホールも驚きでした。
ダイナミックで斬新なパイプオルガンがどーんと構えていて360℃客席なんです。

建物の中にはカフェもあります(だけどちょっと高い^-^;)。

写真は建物の一部なので、建物自体はもっと大きいんですよ。
ウェディング写真の名所??なのか、建物の前でウェディングの写真を撮っているカップルを良く見かけます。
この写真を撮っていたときも、実はウェディングの写真撮影をしていました。

ちなみになぜWalt Disney Concert Hallなのかというと・・・
ウォルトディズニーの妻であったリリアン・ディズニーさんにより多額の寄付を受けて建設されたことでディズニーの名前がついたのです。

| | コメント (6)

2012/10/07

Mariinsky Ballet's 'Swan Lake'

金曜日の夜にMariinsky BalletのSwan Lakeを観に行ってきました。

場所はCosta Mesa(LAから車で約1時間位)にあるSegerstrom Centerです。

金曜日なので道路の渋滞も考え、娘ちゃんの学校が終わって家に戻らずそのままダーさんを会社近くまで迎えに行き、Costa Mesaまで直行です
17時少し過ぎには無事に到着。

ショーの開始が19時30分。ショーの間にお腹が鳴っては大変なので、まずは早めのディナーです
徒歩で行ける距離にあるメキシカン・レストランへ。

Picture_989

時間が早かったので、Happy Hourでお酒も料理もリーズナブル価格

Picture_991

メキシカンの料理名は今ひとつ、読みきれない発音ばかり。そして料理名を読んでもそれが何なのか分からないのがほとんど。注文して出てきたものを見て、こんな感じなのね、と毎回思うのだけど、それを覚えておくことが出来ず・・・(;;;´Д`)

Picture_990

食後に少し周りをプラプラして丁度いい時間。
すっかり夜です。

Picture_992 Picture_993

写真へたくそですみませんここがSegerstrom Centerです。とても素敵な建物なんです。

Picture_998

これもまたピンボケ。再度すみません

6月にBolshoi BalletのSwan Lakeを観に行っていたので、今回のMariinsky Balletとの違いを観るのがとても楽しみでした。

踊る予定だった女性のプリンシパル2人が産休でダンサーが変更になっていたのがかなり残念だったのですが、やはりMariinsky、素晴らしかったです。
特に白鳥のシーンの振り付けと演出がとてもよかったです。

でも最後、びっくりしましたw(゚o゚)w だって、ハッピーエンドなんですもの。
Swan Lakeはハッピーエンドじゃないから好きなのになぁ・・・と改めて思うのでした。

| | コメント (2)

2011/12/08

*** Great Show!!! ***

約10日ぶりですかね?

無事に娘ちゃん参加のJoffrey Ballet のNutcracker公演が終わり、バタバタ生活から開放されました~。

先週は娘ちゃんも私も本当に疲れました、とはいえ、娘ちゃんはとても楽しそうでしたがね。

とにかく、ショーは最高にすばらしかったです!!この感想はまた後にして、まずは先週の1週間をざっとアップしたいと思います。

先週の水曜日は朝の9時から夕方5時までびっちりリハーサル。保護者もずっとステイしなくてはいけません。

朝の9時から12時までは、学校をお休みしているのでStudio Schoolといって、バレエカンパニーが手配した先生と一緒に勉強します。(写真撮影はNGでしたので残念ながらなしです...)

その間、保護者は別の部屋にて待機。この待機する部屋がショーをする建物のVipルームだったので、とてもゆっくりくつろげました。

Picture_497_2

Picture_498

12時から1時までランチタイム。1時から5時まで、コスチュームを着てのリハーサル。保護者はまた別の部屋にてリハーサルの様子をテレビ中継でみることに。

木曜日。今日がNutcracker公演の初日です。

今日も朝9時から12時まではStudio School。昨日と同じく保護者はVipルームにて待機。

今日のランチタイムは12時から12時30分まで。

Picture_503

ランチ中の娘ちゃん。

午後は夜の公演に向けて最終リハ&チェック。この日は、会場で保護者たちはリハを見ることが出来ましたが、やはり著作権の問題上、写真、ビデオ撮影などは一切禁止でした。

公演が始まる前に会場周りの風景を撮りました。

Picture_505

Picture_508

Picture_507

午後7時30分。初日の幕がスタート。

ここをクリックすると→NutcrackerのTrailerが見れます!!

親ばか丸出しですが、一番前の席でガッツリと娘ちゃんを観ました!!!胸がいっぱいで涙が出そうなくらい感動しました。上手に踊ってましたよ!!

娘ちゃんが出演するのはパーティーシーンだけなので、インターミッションの合間にPick Up。一緒に出演したお友達と写真撮影。

Picture_511

この後、後半を見て家に帰宅。時計は夜の10時過ぎ。初日が終了。

金曜日。

公演2日目。今日の公演は2時からと7時30分からの2回。今日も9時から12までStudio School。今日も短いランチをとって楽屋へ入ります~。

2時の公演は保護者の控え室で生中継のショーをモニターで見ました。その後、娘ちゃんをPick upして軽食を食べさせ、少し休憩してまた楽屋へ~

親ばかにも今日の夜の公演のチケットも買って見ちゃいました(^-^; 眼で追うのは娘ちゃんのみ。何回見ても胸がジーンと熱くなります。

今日も家に着いたのは夜の10時過ぎ。明日は12時30分までに会場へ行けばいいので、ゆっくり娘ちゃんを休ませてあげなくちゃ。

土曜日。

12時30分に楽屋入り。今日も2時と夜7時30分の2回公演。

今日は学校の先生がショーを見に来てくれました。

Picture_520_2

今日は保護者控え室にてショーを見ました。毎回毎回、ダンサー達のキャストが変わります。ダンサーによって少しショーの感じが変わる!と言うことが今回初めて分かりました!なんだかんだとこのNutcrackerをリハーサルから合わせて土曜日の時点で7回見てます。こんなに同じショーを見ることはまずないですよね、普通に考えたら。。。

日曜日。

今日が最終日です。

ショーが始まる前に娘ちゃんはJoffreyのダンサーやインストラクターにサインをもらいまくってました。

Picture_521

楽屋前の休憩所での風景。

Picture_523_2

オーディションからずっと教えてもらっていた先生と。

2時から最終公演が始まる前に会場前をパシャリ。

Picture_526

今日が最後ですからね、今日も一番前の席で娘ちゃんをしっかりと見ましたよ。すごく大変でめちゃめちゃ疲れた1週間だったのに、最終日になるとなんだかものすごくさみしい感じで、あれだけ疲れていたのに、まだまだ続いてもいいかな、と思うくらいとてもステキなショーでした。娘ちゃんにとってものすごく貴重な経験が出来たことがとても嬉しいです。

LAタイムスのウェブに今回のNutcrackerの写真が載っています。

よかったら見てください。

長々と失礼しました。。。

| | コメント (6)

2011/07/27

*** 『IRIS』 CIRQUE DU SOLEIL ***

7月21日からプレビューがスタートした、シルクドゥソレイユの『IRIS』を観に行ってきました=3

Iris

公演場所はアカデミー賞授賞式が開催されることで有名なコダックシアター。

日曜日に行ったので、日曜日+観光客でかなりの混雑

平日に行ったとしてもこの混雑は当たり前で、夏休みときたら尚、混雑。。

Picture_006

ショータイムより早く着いたので、娘ちゃんがチャイニーズシアターにある、ハリーポッター出演者の手形が見たいというので、時間もあることだし、、と探しに行きました。

Picture_005

左からエマ・ワトソン、ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント。娘ちゃんは先日、ハリーポッターの最終章の映画も見て来たばかりなので、かなり喜んでました。

話は『IRIS』に戻して。。。

プレビューは9月28日のオフィシャル公演が始まる前のショー期間で、オフィシャル公演よりも若干チケットが安いんです。その代わり、オフィシャルに向けての最終チェックみたいな感じ??なんんでしょうかね、、途中でショーがストップすることがあるらしいです。

それでもこの日のチケットは完売みたいでした。ショーが始まる前ちょこっと舞台を撮ってみました。暗くて分かりづらいですが・・・

Picture_014

Picture_013

↑ショーが始まる前に観客席でちょっとしたパフォーマンスをしていました。

私はシルクドゥソレイユのショーはラスベガスの『O』ショーしか観た事がないので、他との比べ方が出来ませんが、とにかく最初から最後まで目が話せない、素晴らしく楽しいショーでした。

特に素晴らしかったのが、映像と生パフォーマンスの融合です。どこまでが加工した映像の域で、どこまでがリアルパフォーマンスの域なのか見ているだけでは分からないほど、一分のズレもなく、とにかくすごいんです!舞台でパフォーマンスをしている人の後ろに合わせてスクリーン越に影絵のような映像が流れたり、他のカメラワークで様々な映像の演出があって、、、。

ハリウッドという場所柄の演出なのか、アカデミー賞のパロディパフォーマンスもあり、お客さんを交えてのかなり可笑しな演出もあり、娘ちゃんも大笑い`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

また映画のワンシーンをアクロバティックなパフォーマンスで魅せてみたり。

前半約1時間、インターミッション20分、後半約1時間の約2時間のショータイム。2時間は長いかな?と思ったけど、あっという間の2時間でした。

途中でショーがストップすることなどなく、プレビューでこんなに素晴らしいってことは9月28日から始まるオフィシャル公演はいったいどのようなものなんでしょうか、、もしLAに来ることがあったら必見のショーですよ!!

matryoshka

| | コメント (2)

2011/07/15

*** American Ballet Theatre ***

昨晩ですが、急きょ

American Ballet Theatreの『 The Bright Stream 』を観てきました。

Picture_222

ソビエトの農場『Bright Stream』の収穫祭のお話でとってもコミカルな演出で面白かったです。こんなに笑いながらバレエを観たのは初めて。でも、もちろん見せるべき所はとても美しいダンスで、笑いの中にあっても、やはりダンスはとても美しくて。

Picture_221

シャンデリアがとてもきれいだったので、インターミッションの時にホールの中をパチリ。

Picture_218

Picture_217

娘ちゃんもとても楽しかったと(^^)♪

今、バレエで習っていることをやっていた~などなど、笑いながらも真剣に観ていた様子。

またABTのバレエがみたいなぁ。。♪

matryoshka

| | コメント (4)

2011/06/27

*** Ballet Nacional De Cuba **

土曜日にBallet Nacional De Cubaの『 Don Quixote 』を観に行ってきました。

Picture_071

Picture_091

去年の冬にボルショイの『 Don Quixote 』を観たので、バレエカンパニーによってどの位の違いがあるのかとても楽しみでした。

私の感想は、、、

ボルショイの方がジャンプの高さや細やかな部分の動きなどがすばらしかったように思いました。もちろん、今回の方もすばらしい事には変わりはありませんよ、それに同じ『 Don Quixote 』でもCubaの方が所々、笑えるような演出があってとても楽しかったです。

コスチュームは今回のCubaの方が色鮮やかで華やかでとても素敵でした。ショーは撮影禁止なので、お見せできないのが残念ですが。。。

娘ちゃんも釘付けで魅入っていました(*^-^) Toe shoesで華麗に踊るダンサーの姿は娘ちゃんの目にどう映ったのでしょうかね~♪少しでも娘ちゃんのバレエに対する情熱がしてくれると良いのですが・・( ^ω^ )

P.S. 

おかげさまでお腹の調子は土曜日の朝には治まりました。いったい何だったんでしょうかねぇ。。。

matryoshka

| | コメント (0)

2010/05/02

*** Getty Museum ***

Getty_001

Getty_002

Getty_003

Getty_004

レオナルド・ダ・ヴィンチが期間限定で開催されているので

Getty Museumに行ってきました~

500年以上も前のスケッチ画や銅像など

リアルに観る事ができてとても感動~(* ̄ー ̄*)でした。

ここ、Getty Museumは入館料がFree!

駐車場代だけ払えばOK。

なんともありがたいこと。。。

matryoshka

| | コメント (0)

2009/10/18

*** Chamber Orchestra ***

今晩、クラシックコンサート鑑賞に行ってきました

場所はUCLAの中にあるホールです。

UCLAには何度か行ったことがありましたが、夜は初めて

すごくキレイでちょっと感動しました

コンサート内容はビバルディの四季とメンデルスゾーンのシンフォニーNo.4。

私、初めてちゃんとビバルディの四季を最初から最後まで聴きました。

すごく感動しちゃいました

やはり生の演奏はハートに響きますっ

今度、モーツァルトがあるそうなので、それも聴きにいけたらいいな・・・

Ucla_003 Ucla_004

matryoshka

| | コメント (0)